吉川市社協ブログ

yoshisya.exblog.jp
ブログトップ

第18回敬老の日絵画コンクール入賞作品を掲示しています

 市民交流センターおあしす展示ギャラリーに第18回敬老の日絵画コンクールの入賞作品、50作品を掲示しています。
 本年度の応募は250点。児童・生徒の皆さんからたくさんの応募をいただきました。
 おじいちゃん、おばあちゃんを描いた素敵な作品がいっぱいです。ぜひ、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にご覧になってみてはいかがですか。

c0153906_1623151.jpg


※作品掲示期間 
  9月14日(月)午後1時から9月19日(土)午後2時まで
[PR]
# by yoshikawashakyo | 2015-09-14 16:05 | Comments(0)

災害対応自動販売機設置

 吉川市との間で災害協定を締結した㈱伊藤園様の災害用自動販売機を老人センター、
おあしす、中央公民館に各1台ずつ設置しました。
 社協では、吉川市内の公共施設に自動販売機を設置し、その売上金をもって様々な
福祉事業の活動資金に充てています。

 では、災害対応自動販売機とは一体どういうものなのでしょうか?

 地震などの災害発生時に、無料で飲料を提供することのできる地域社会貢献型の
機種です。
 災害発生時には市に設置される災害対策本部や社会福祉協議会の指示のもと、
飲料が無料開放されることになります。
 更に停電時においても、手回しによる自家発電で電気をつくり、商品を無料で
取り出せる機能を持っています。
c0153906_17090907.jpg


c0153906_13324347.jpg
        このマークが目印。

c0153906_13333207.jpg

        いざという時にはこのオレンジ色のカバーを外して使います。

 いざという時には私たちの頼もしい味方になってくれると思います。

 備えあれば憂いなし、と言いますが、できればこれらの自動販売機が活躍する日が
来なければいいですね。


[PR]
# by yoshikawashakyo | 2015-09-11 17:35 | 報告 | Comments(0)

こんな事業で地域を訪問しています!(地域包括支援センター)

 夏の虫の音色から、秋の虫の音色に。
 夜はエアコンをつけなくても、快適に眠れる日が増えてきましたね。
しかし、昨日あたりからは、残暑はこれから!と言わんばかりに、日中は気温が上がっています。
熱中症への注意は、もうしばらく続けてください!
そして、季節の変わり目は心身ともに体調を崩しやすいため、ご留意くださいね034.gif

 今年は、介護保険制度改正の年。
できるだけ多くの方が、健康に年を重ねることができるよう『健康寿命』への取り組みが盛んに
なっています。
 
 私たち地域包括支援センターも、新しい事業をスタートさせながら、地域をまわる機会を増やし、
地域の皆さんの困りごとや悩みごと、そして一緒に笑い合える時間を共有しています。

072.gif『介護予防教室』
介護予防への意識啓発や地域住民同士の交流の場として、担当地域13ヶ所に出張します。
今年は、吉川市の健康体操「なまらん体操」応用編として、セラバンドを使った運動メニューを
実施しています。
c0153906_9485615.jpg

c0153906_950345.jpg

c0153906_9501829.jpg


072.gif『介護者のつどい』
「介護」という体験を通して、同じような悩みや経験を持つ人同士が交流を深める場、
経験や情報を分かち合い、これからの介護の励みに繋がる機会として開催しています。
c0153906_12205752.jpg


072.gif『なまりんオレンジカフェ』
孤立しがちな認知症の人やそのご家族、地域住民、介護の専門職などが集い、お茶を飲みながら
交流を楽しむ場として、今年度から『なまりんオレンジカフェ』をオープンしました。
地域社会とのつながりの場、また、認知症について学び、住民同士が支え合う意識が芽生える場
として開催しています。
c0153906_12282045.jpg


 上記、さまざまな事業の開催については、自治会さんや長寿会さんのご協力のもと、
回覧していただいたり、チラシやポスターにて随時お知らせしていきます。
ぜひ、ご参加ください003.gif
[PR]
# by yoshikawashakyo | 2015-09-04 12:41 | 包括支援センター | Comments(0)

梅、うめ~。

ラルゴハウス様のご厚意により、市内在住の和菓子職人鶴岡様にお越しいただき、和菓子の実演をしていただいています。
今回は梅です。キレイですよね~。
c0153906_18275747.jpg


今月から、装いも新たにラルゴハウス様のお名前入り割烹着になっていました。
細かい作業をしながらも、「船越英一郎に似てるね~」とデイサービスの利用者さんに話しかけられ
「よく言われるんだよ~」とお話も楽しい鶴岡さん。
c0153906_18561720.jpg


いつもありがとうございます。今日も美味しくいただきました。
[PR]
# by yoshikawashakyo | 2015-01-23 19:02 | ふれあいデイサービス | Comments(0)

~自分も相手も大切にする~ コミュニケーション講座

平成27年を迎え、初めての投稿になります001.gif
今年もなるべく更新!を目指して頑張ります066.gifよろしくお願いします053.gif

さて、最初は2月に開催する講座のご案内です。


~自分も相手も大切にする~ コミュニケーション講座

この講座を企画した経緯を少しお話させてください。

ボランティア活動、サロン活動、自治会活動・・・さまざまな活動がありますが、
その活動を続けていく中でやりがいを感じると、楽しくなり、もっと頑張ろう!と思うことでしょう。
そして、想いをもって活動をするからこそ、どんどん人との繋がりが増えて、
様々な考えを持つ方と関わることになるのではないでしょうか。

そこで、ふとした瞬間に、自分の想いが相手に上手く伝わらず、苦しい気持ちになったり、
意志疎通にズレが生じて、「そんなつもりで言ったわけではないのに・・・」「なぜ分かってもらえないの?」
という感情から、活動が前よりも「つまらないな」「こんなはずではなかったのに」と思ってしまったり・・・
そんな経験はありませんか?

実際に、ボランティアセンターにも、個人・団体・グループに関わらず、コミュニケーションのもどかしさ
に関する相談があります。
相談・・・と書いてしまいましたが、お話される方としては「ちょっと聞いてほしい」という感覚だと思います。

こういった話を聞いて、みなさんが地域で楽しく・いきいきと活動を続けるための一つの手段として
自分の想いも相手の想いも大切にしながら、互いの考えを伝えあう方法を知ることができる講座を
開催したい・・・と思いから、2月の実施に繋がりました。

現在、コミュニケーションのことで悩みがある方も、そうでない方も、ぜひご参加ください!
みなさんからの申し込み、お待ちしています♪

*************************************

日  時 平成27年2月19日(木) 10:00~12:00
場  所 吉川市中央公民館 301・302 (吉川市保577)
定  員 50人(申込み先着順)
対  象 ボランティア・市民活動に関わる方、ボランティアに関心のある方なら、
      どなたでもご参加になれます。
講  師 特定非営利活動法人 埼玉カウンセリングセンター
      代表理事 高倉 恵子 氏
参 加 費 無料
申込方法 吉川市ボランティアセンターへ、電話・FAX・メールいずれかの方法で
       ①名前 ②年代 ③性別 ④電話番号 ⑤どこでこの学習会を知ったか
       ⑥在住地区 ⑦ボランティア活動経験の有無
       をお伝えのうえ、お申し込みください。
問合せ・申込先 吉川市ボランティアセンター
           ☎・FAX 048-981-7559
           メール vola@yoshikawashakyo.or.jp

◆講座チラシ◆
c0153906_11445289.png

c0153906_11451449.png

[PR]
# by yoshikawashakyo | 2015-01-16 11:49 | 講座・研修情報 | Comments(0)