吉川市社協ブログ

yoshisya.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Canonのインク、ありま~す(*^∀^*)ノ☆

じゃじゃじゃじゃーーんっっ003.gif
c0153906_13555093.jpg


ご存知の方が多いかもしれませんが、
吉川市社会福祉協議会・吉川市ボランティアセンターでは、
使用済みの切手・CanonとEPSONの純正インクジェットカートリッジ・プリペイドカード、
書き損じはがきの回収を行っています。

多くの方が、使用済み切手・インク・はがき・カードの回収に
ご協力くださっていることに感謝の日々です(*^^*)
中には、未使用のものを一緒にお持ちくださる方もいらっしゃいます。

今回、民生委員さんが使用済み切手と一緒に、たくさんの未使用インクを
持ち込んでくださいました!!!(Canonです)

ストックとして買っていたインクが、
プリンターを変えたため使えなくなってしまったそうで、
「勿体ないので、使える人に差し上げてください。」
とお預かりしました。

吉川市ボランティアセンターに置いてありますので、
写真に写っているインクが使用できる機械をお持ちの方は
お気軽にお越しくださいね(*^ω^*)☆


ち・な・み・に・・・。

市民のみなさまからお預かりした使用済み切手・インクジェット・書き損じはがきは、
毎月一回、切手整理活動日にボランティアの方々のご協力により整理され、
埼玉県深谷市にある養護盲老人ホーム「ひとみ園」に送っています。

※切手整理活動日は「ぼらんてぃあだより!」に掲載しているので、
  Check☆してみてください^^
  次回は2月6日(木)10:00~11:45です♪


プリペイドカードは、換金して吉川市の福祉活動に、活用しています043.gif


[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-01-27 15:09 | ご案内 | Comments(0)

入場無料!チャリティープロレス&交流会

吉川市ボランティアセンターに、施設登録している“放課後等デイサービス「さとっこ」”から
チャリティープロレスの情報をいただきました。

このチャリティープロレスは、なかなか試合観戦へ来られない障害者や高齢者・小さい
子どもへ、リングサイドで見る迫力満点の試合を楽しんで いただくと共に、ご家族、介護者、
地域の方々も一緒に楽しんでいただきながら、皆で交流できる機会として、そして、
地域の生活者として皆が一時でも同じ笑顔が得られ、ふれあえる場が提供できれば・・・
と企画されたそうです。

ぜひ、この機会にプロレス観戦を通じて、地域のいろいろな方たちと交流して、
楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


日 時 2月23日(日)  13:00~15:00
場 所 三郷市総合体育館
対 象 障がい者・高齢者・子どもを中心に、
     どなたでもご参加いただけます。
主催者 チャリティープロレス開催実行委員会
内 容 ・プロレスリング(3試合)
     ・参加者とプロレスラーの交流
連絡先 TEL:048-949-2210
      メール:misato-soudan@grace.ocn.ne.jp

※チラシの画像はコチラ!
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-01-21 09:44 | ご案内 | Comments(0)

環境フェスティバル2014 受付等ボランティア大募集♪

吉川市ボランティアセンター登録団体の環境ネットワークよしかわよりボランティア募集の
お知らせです☆

*****************************************

子どもたちが学校で取り組んでいる環境学習の成果発表や、 吉川市中央公民館の
中島館長の講演、そして、環境団体や企業の環境活動の報告の3本を中心に行われる
“環境フェスティバル2014”の受付・発表の手伝いをしてくれるボランティアを募集します!

ボランティアをしながら、環境の事も一緒に学べます(*^^*) ♪
楽しみながらボランティアしてみませんか?


日 時 2月22日(土)  12:30~16:00
場 所 市民交流センターおあしす 多目的ホール
内 容 受付および発表の手伝い
     ※12:30からオリエンテーションを行います。
対 象 小学4年生~大学生
人 数 数名
締 切 2月18日(火)
申込・問合せ 環境ネットワークよしかわ
          代表:島崎 允行
          携帯:090-3810-9457

*****************************************

「夏ボラ以外に、なかなかボランティアする機会がないなぁ~・・・(´・ω・`)」
なんて思っている、小学4年生~大学生のみなさんっ!!
この機会に、ボランティア活動してみてはいかがですか?
(初めてでも、オリエンテーションがあるから大丈夫だよ♪)
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-01-20 14:58 | ボランティア | Comments(0)

吉川クリーン会 シラコバト賞を受賞!

毎年、埼玉県民の日に授賞式が行われる“シラコバト賞”。

シラコバト賞は、日ごろ、身近なところで、住みよい地域社会の実現のために、
長年にわたって着実な実践活動を続けている個人・団体に対し、感謝の気持ちに
代えて贈られるものです。

今年度、吉川市ボランティアセンター登録団体からは「吉川クリーン会」
受賞しました038.gif

吉川クリーン会は、汚水、汚染、悪臭、ゴミのポイ捨てなど、地域の生活環境・
自然環境の改善を促進するべく、清掃美化活動を市民有志によりスタートした団体です。

「吉川をクリーンに」をモットーに、毎月第2土曜日の8時から9時30分に通学路、
公民館、郵便局周辺及び道路の清掃美化活動と、違反簡易広告物除去作業を行い、
市内美化環境の保持に貢献しています。

長年にわたる活動が認められ、彩の国コミュニティ協議会(会長:埼玉県知事 上田清司)
から、表彰状が贈られました。

おめでとうございます003.gif053.gif

c0153906_15103023.jpg


写真は、昨年末の忘年会の時のものを提供いただきました♪

今後も、元気に、無理なく、活動していただきたいです053.gif
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-01-16 15:16 | ボランティア | Comments(0)

平成25年度 地域福祉活動に関する研修

埼玉県社会福祉協議会より、地域福祉活動に関する研修のご案内です。


 この研修は、地域におけるさまざまな「福祉課題」を取り上げ、その課題に対応できる
基本的知識やスキルを習得することを目的としています。

 今年度は、「発達障害の基本理解と支援について」「不登校、ひきこもりを考える」
の2部構成で開催します。


 第1部では、周囲が個々の発達のしかたを理解し適切な支援ができるための基礎
知識を学び、発達障害と不登校は関係が深いこともあり、第2部では、次男が不登校
になったのをきっかけに「いつでもあなたを愛している」を出版したマンガ家の石井幸子氏に
「不登校、引きこもりを考える」と題して実体験を通して親の思いを語っていただきます。


主 催
社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会(埼玉県社会福祉総合センター指定管理業務)

対 象 者
市町村社会福祉協議会、障害施設、児童施設、ボランティアグループ、
民生委員・児童委員等地域福祉活動に携わる者

定 員
80名(先着順)

日 程 ・ 会 場
平成26年2月25日(火)
彩の国すこやかプラザ2階セミナーホール(さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65)

講 師
第1部:埼玉県発達障害者支援センター「まほろば」センター長 藤平俊幸 氏
      ※同センターは、発達障害者支援法において都道府県単位で指定された施設
        であり発達障害に関する相談支援、啓発および研修に取り組んでいる。
第2部:不登校の子居場所世話人、学校に行かない子を持つ親の会主催
     マンガ家 石井幸子(本名:宮田幸子) 氏
      ※次男が不登校になったことをきっかけに「いつでもあなたを愛している」を出版。
        また、「吉川学校に行かない子を持つ親の会」を立ち上げた。
        ご自身の経験から学んだことを全国各地で講演し大きな感動を呼んでいる。

参 加 費
2,000円  ※研修当日に、会場受付でつり銭のないようにお支払いください。

持 参 品
筆記用具、昼食(希望者には当日業者が550円で弁当販売をします。)

研 修 内 容 及 び ス ケ ジ ュ ー ル
 9:20~ 9:50 受付
 9:50~10:00 オリエンテーション
10:00~14:00 【第1部】「発達障害の基本的理解と支援について」
             昼食休憩:12:00~13:00
14:10~16:00 【第2部】「不登校・ひきこもりを考える」

申 込 方 法(研修申込はメールを推奨しています。)
(1) メールによる申込方法(Email:fukushi-saitama.or.jp)
① 件名に「平成25年度地域福祉活動に関する研修」と入力してください。
② 申込様式に必要事項を入力し、データを添付するか、本文に申込様式の項目
  (①市町村名 ②法人名 ③施設名 ④施設種別 ⑤連絡担当者名 ⑥電話番号
   ⑦参加者氏名 ⑧職名)を入力し申込先アドレスまで送信してください。
   本会より受信確認のメールを返信します。
※メール送信後3日経っても返信がない場合は、ご連絡ください。
※データは本会HPよりダウンロードできます。 コチラ!
(2) FAXによる申込方法
申込様式に必要事項を記入し、(048-825-9185)まで送信してください。
※FAX到達確認の電話は不要です。送信エラーになっていないかを必ず確認してください。

申 込 期 間
平成26年1月24日(金)午前9時~2月7日(金)午後5時

※先着順となりますので定員に達し次第、申込みを締め切らせて頂きます。
 その場合、本会ホームページでお知らせします。
 受講決定は行いません。お断りする場合のみ本会から連絡します。

申 込 ・ 問 い 合 わ せ 先
〒330-8529
さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-65 彩の国すこやかプラザ3階
埼玉県社会福祉協議会 研修開発部 福祉研修センター(担当:荒井・小坂)
TEL:048-822-1191
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-01-15 16:52 | 講座・研修情報 | Comments(0)