「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

社協説明会

社協だより等でもお知らせしていますが・・・

社会福祉協議会では、各自治会へ出張し、説明会を行っております。

今年度は4月の保4区自治会からはじまり、
6月ー高富自治会、7月ー中曽根自治会、保2区南自治会、道庭自治会、
8月ー栄町3区自治会、9月ーネオポリス自治会と、多くの自治会の皆様のご協力で、
約270名の方々に説明する機会をいただくことができましたemoticon-0100-smile.gif


内容は主に、社会福祉協議会の事業をスライドで見ていただきながら、説明をしています。
写真には、事業にご協力いただいている多くの市民の皆さんが写っています。
自治会やボランティアの皆さんをはじめ、事業に参加していただいた学生さんや高齢者の皆さんの笑顔emoticon-0142-happy.gif、協力いただいている当事者の方々や企業の皆さん。
そして、ご寄贈いただいた車いすや、手作りのお弁当などの写真など。

多くの方々のご協力があり、それぞれに想いが込められいること、
支えていただいている事業であることを再確認し、
説明しながら毎回ありがたい気持ちemoticon-0152-heart.gifでいっぱいになります。

いつも自治会の皆様が、熱心に聞いてくださることが本当にありがたいです。
特に、東日本大震災後は、「たすけあい」という言葉を、うなずきながら聴いていただくことが増えたように感じています。

今後も地域の皆様の元へ、お伺いいたしますので、お声掛けくださいemoticon-0139-bow.gif
よろしくお願いいたします。

そしてお声掛けいただいた自治会の皆様、本当にありがとうございました。
[PR]

by yoshikawashakyo | 2012-09-24 10:58 | 社協日記 | Comments(0)  

市役所の研修に呼んでいただきました

9月21日金曜日午後6時から、市役所市民課の皆さんの研修がありました。
市役所にはさまざまな障がいのある方が来庁されますが、
今回は、車いすをご利用されている方や、視覚障がいのある方への対応という内容で、社会福祉協議会職員の介護福祉士が講師として、説明をさせていただきました。
市民の皆様に、安心して市役所に来ていただけるよう、少しでもお手伝いできたのかなと思います。

c0153906_9573942.jpg


吉川市が暮らしやすいまちになるように、いろいろな機会を通じて、これからも取り組んでいきたいと思います。
[PR]

by yoshikawashakyo | 2012-09-24 10:06 | 社協日記  

「敬老の日絵画コンクール」入賞作品展示中

 315作品と今年も多くの児童・生徒のみなさんから応募をいただきました、
敬老の日絵画コンクール。昨日の正午より市民交流センターおあしすの展示ギャラリーに
最優秀作品1点・優秀作品8点・入賞作品41点の計50点の作品を展示しています。
 思わず上手いと声をあげたくなる作品、おじいちゃんおばあちゃんの仲の良さが
伝わってくる作品、おじいちゃんやおばあちゃんと過ごした夏休みの思い出など
微笑ましい作品がいっぱい。一見の価値ありです。
 今週の土曜日午後6時まで展示中です。ぜひ、出品された方もそうでない方も、
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にご覧なってみてはいかがですか。

c0153906_11492725.jpg

[PR]

by yoshikawashakyo | 2012-09-18 11:52 | ご案内 | Comments(0)  

ナツボラ★2012*レポート3*

今回は、点字教室の様子をご報告しますemoticon-0100-smile.gif
c0153906_1651466.jpg

参加してくれたのは、市内の小学生5人
ご協力いただいたのは、点字サークル「てん点」の皆さんです。

(ちょっとまがって写っていますが・・)このような
c0153906_16595150.jpg
点字表を見ながら、専用の紙にポツポツと点字を打っていきます。

c0153906_17193776.jpg参加者の皆さんに、打っていただいた点字ですが・・・  
これを裏側にして、読んでみると こんな文章になっています。

c0153906_17204141.jpg

食べようよ は よーよべた と打つ など、いろいろな点字のルールがあるんですねemoticon-0144-nod.gif

もう一枚は、こんな文章です。c0153906_17301721.jpg

c0153906_17314233.jpg 氷は⇒わりおこ と打ちます。みんな飲み込みが早くて、ちゃんとできていましたemoticon-0148-yes.gif
すばらしいですemoticon-0105-wink.gif


名前入りのカードを作ったり、「てん点」の皆さんに確認してもらったりして、あっという間に時間が過ぎました。
c0153906_17405560.jpg

みんなの一生懸命な様子が伝わりますか?

c0153906_17424862.jpg

最後は恒例の記念写真。みんな笑顔emoticon-0102-bigsmile.gifemoticon-0102-bigsmile.gifで「楽しかった!!」と言ってくれました!!

これから、もっと点字に興味を持ってもらえたら、うれしいなemoticon-0100-smile.gifと思います!
[PR]

by yoshikawashakyo | 2012-09-13 18:10 | ボランティア  

★参加者募集★ボランティア学習会『これから自分にできること~優しい未来づくりを目指して~』

もう9月になってしまいました・・・!
今年の『夏ボラ』も、たくさんの輝く笑顔と出会えて
担当者として、とても嬉しい夏となりました★
参加いただいた方には、この夏だけではなく
今後も、ボランティア活動を続けてほしいな♪と思います。
今年は参加できなかった方も、来年お待ちしておりますので
吉川市ボランティアセンターまでお越しくださいemoticon-0105-wink.gifemoticon-0159-music.gif

今年の夏ボラは「高齢者関連」「障がい関連」「子ども関連」「まちづくり関連」「環境関連」の
合計31メニューをご用意しましたが「災害関連」という項目はありませんでした。

『災害関連のプログラムがあったら参加したかったな』
『東日本大震災の現状を知るきっかけがあったらよかったな』
『そういえば、今、被災地はどうなっているのかな?』
『何か力になることがあればしたいとは思うけど・・・情報がない』


「想いはあるのに、何もできない」と無力感に苛まれている方もいらっしゃると思います。
また、「募金したけれど、復興支援はしたけれど、今どこまで復興しているかわからない」
という方もいらっしゃると思います。

仕方のないことですが、報道も当初より確実に減り、遠く離れた場所の情報収集は
難しくなってきていることも否定できません。

そこで、
「今もニーズはあるのか」
「これからでも自分にできることはあるのか」
「知りたい!」

このような思いを抱いている多くの方に、2011年6月から現在まで
毎週土曜日に休むことなく福島県へ復興支援活動に行っている方から
偽りのない現状を聞いていただき、それぞれの方が「今の自分にできること」を
見出してもらい、心の中にあった疑問などが解決できる場になればうれしいと思います。
また、知った現実を周りの方々に伝えることにより、吉川市からも引き続き
被災地への思いを持ち続けてもらえたら・・・と企画しました。
ぜひ、ご参加ください!!!


平成24年度ボランティア学習会
これから自分にできること ~優しい未来づくりを目指して~

日  時  10月28日(日)  10:30~12:00
場  所  吉川市中央公民館
定  員  70人(申込先着)
参 加 費  無料
申込方法  電話かEメールで
        ①名前 ②性別 ③年齢 ④電話番号 ⑤ボランティア経験の有無
        ⑥ボランティア活動経験のある方は活動内容
        ⑦どこでこの学習会を知ったか
        をお書きのうえ、お申し込みください。
        ☎ 048-981-7559(平日の8:30~17:00)
        Eメール vola@yoshikawashakyo.or.jp
申込期間  9月10日(月)~ 定員になり次第締切
[PR]

by yoshikawashakyo | 2012-09-05 10:57 | 講座・研修情報 | Comments(0)