吉川市社協ブログ

yoshisya.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ボランティア( 45 )

*夏ボラ2009* レポート2 『点字にチャレンジ!』


 勢いに乗って、レポ2行きます!
 
 昨日行われた、ボランティアグループ 吉川点字サークル「てん点」による企画の
『点字にチャレンジ!』
6つの「点」で文字になるおもしろさを学ぼう!ということで、毎年企画いただいて
います。
 
 今年は、小学生の女の子が8人(小学4年生が6人、2年生と1年生が一人ずつ。)
参加してくれました!

 10時ちょうどに点字教室スタート!
 みんな、興味があって申込みしてくれただけあって、先生の話に真剣に耳を傾け、
しかも飲み込みの早いこと!

c0153906_16185842.jpg 


 点字サークル「てん点」の4人の
メンバーさんの丁寧な指導により、
小学生たちはグングン腕をあげます。
この調子で続けてくれたら、点訳
ボランティアも出来ちゃいそうな程、
飲み込みが早いことに、はじめから
終りまで驚きっぱなしでした005.gif

 

 c0153906_16231483.jpg
 




 普段は、なかなか見ることができない、点訳を
するための用具… 
点字タイプライターや、点訳ソフトの入った音声
パソコンなどに触れてみる体験ができ、参加者の
子どもたちにとって、よい経験になったのでは
ないかと思います。


c0153906_1624056.jpg
c0153906_16311654.jpg

















c0153906_16345588.jpg

c0153906_16324737.jpg

 また、子どもたちの送迎のために
会場にみえたお母さんも、ぜひ!と
一緒に点字体験をされ、お迎えに
きたお父さんも、お子さんが学ぶ姿を
写真におさめたり…と、
親子で学ぶ姿勢に感心。
きっと、夕飯の食卓は点字の話で
盛り上がったのではないかな~と、
勝手に想像してしまいました。




 夏休み、という「自分の時間」を使って、積極的に参加してくれたみなさん、ありがとう016.gif

 早速、点字器を注文していた子もいたので、ぜひ、これからも点字の勉強続けてくれるとうれしいな072.gif

 
c0153906_16413931.jpg

         お決まりですが・・・最後に、みんなで思い出の集合写真! 

P.S 
点字教室の最中、「ありがとうございます」をしっかり伝えることができる子どもたちに
とても感心した2時間でした。

 
 
[PR]
by yoshikawashakyo | 2009-07-30 16:48 | ボランティア | Comments(0)

*夏ボラ2009* レポート1 『寺子屋ボランティア!』 


 夏の恒例 『彩の国ボランティア体験プログラム』(通称:夏ボラ)がはじまり、
夏休みに入った学生さんを中心に、市内のさまざまな施設やボランティア団体で
活動中です。

 参加者のめちゃめちゃ素敵な笑顔をお届けするため、活動レポートを随時掲載
していきたいと思います! (…できるだけホットなうちのアップを心がけます!)


 さて、第1弾は…
 今年初のメニューとなった『寺子屋ボランティア!』

活動内容は、小学生の夏休みの宿題をサポートする、というもの。
企画は、子育て中のおかあさんが運営する「よしかわ子育てネットワーク」さん。
夏休みの入って早々の、7月22日(水)に実施されました。

 参加者は、中学2年生と高校3年生の女の子、計5人。

 小学生はいろんな宿題が出るんですね~
国語、算数… 習字… 自由研究などなど。

 さすが、中学生、高校生は頭もやわらかく、どんな宿題にも臨機応変に対応
できていました。
子どもたちも、年齢の近いお姉さんに宿題を見てもらうことで、集中して取り組み
「宿題半分終わったよ~」という子もいました。

 しかし…相手は小学生とあって、集中できる時間に限度があります015.gif

 そこはさすがのママたち!
子どもたちの興味を引く、実験コーナー(電気のしくみ―エジソンの学習)などを設置し、
自由研究もやってしまおうと。
この実験コーナーでは、でんじろう女版のママさんの助手として、中高生が活躍006.gif
子どもたちは、実験結果を熱心にノートに書き書き!

 c0153906_11581552.jpg
c0153906_1158582.jpg










c0153906_1242993.jpg



 最後まで、笑顔の絶えない、元気な空気が流れっぱなしの
現場でした!

 夏ボラ参加者の「笑顔003.gif」を見ることが、
ボラセン担当としての至福のひとときです…053.gif 
 
 さぁ、この夏あと何回、至福のひとときを味わえるかな。 
楽しみ~056.gif




c0153906_1252039.jpg

 















子育てネットワークさんが用意してくださったお弁当を片手に、思い出の一枚。
[PR]
by yoshikawashakyo | 2009-07-30 12:16 | ボランティア | Comments(0)

ボランティア対応の技が光る★ さとっこクラブ

2009年がスタートをきって、早くも8日が過ぎてしまいました。
改めまして… あけましておめでとうございます。
5日より、ボランティアセンターは元気に営業しております!
今年もどうぞよろしくお願いします!!

さてさて、本当は昨年中に掲載したかったのですが、年明けの更新となってしまい
申し訳ありません。
時間が経過し、タイムリーな記事ではなくなってしまいましたが、どうしても「笑顔」を
お届けしたくて、今頃ですが写真満載で書かせていただきます008.gif

 12月20日(土)、おあしすにて、毎年恒例の障害児児童クラブ「さとっこクラブ」の
クリスマス会が開催されました。
c0153906_148358.jpg
毎年驚かされるのが、参加者の人数!
あの広い多目的ホールが、子どもたち、ボランティア、
保護者の方々等でいっぱいになります。
会場はとても賑やか。そして、笑顔にあふれています053.gif

保護者のみなさんは、おもてなしの支度に大忙し。
子どもたちが好きそうなお料理が大量に並べられていきます。
おいしそう~

c0153906_1423775.jpg
ボランティアさんの年齢層は若く、
大半が学生です。
夏のボランティア体験で参加したのをきっかけに「さとっこにはまっちゃっ
た」というボランティアさんは、今春から保育士目指して大学生に☆
子どもを背負ってあそぶ、元気な男子中学生。
走り回る子どもを追いかけつつ、気づいたら冬なのにTシャツ姿になって
いた女の子。
のんびりした性格の女の子と、まったり過ごす女子学生。
c0153906_14253371.jpg
楽しいから、クリスマス会は数年前から毎年
参加してまーす…という青年。



c0153906_14265942.jpg






本当に会場は笑顔だらけ
なんです003.gif


c0153906_14284073.jpg
もちろん、そこには保護者である、お父さんやお母さんの
笑顔もありました。

そんな笑顔が集まる場を中心になってつくっているのが
「さとっこクラブ」。
来ていただいたボランティアさんには楽しんで活動して
もらいたい!
だから、オリエンテーションや活動中のフォロー、そして
「つながり」を大事にしなくてはいけないんです…と
スタッフさんは言います。

「どうしたら継続して活動してもらえるんだろう…」
こんな悩みを抱える福祉施設は少なくありません。

ボランティア受け入れ、そして対応の技がキラリと光る「さとっこクラブ」
受入れについて学べることがたくさんあります。

今後も、子どもたちの笑顔とさとっこの受け入れ体制に注目!
[PR]
by yoshikawashakyo | 2009-01-08 13:52 | ボランティア | Comments(1)

シラコバト賞を受賞!


 ボランティアサークルはなみずき シラコバト賞を受賞!

 ボランティアサークルはなみずきは、吉川市心身障害者地域デイケア施設「さつき園」において、利用者の生活・作業補助、見守り、介助や交流、行事への参加支援等を18年にわたり、積極的に活動されています。
また、現在はスクールサポーターとして、市内小中学校で行われる福祉体験学習の支援を通し、児童・生徒が思いやりの心を育むお手伝いをしています。

 c0153906_14511757.jpg
長年にわたる活動が認められ、彩の国コミュニティ協議会(会長:埼玉県知事 上田清司)から、表彰状が贈られました。
おめでとうございます。

 これからも、地域でのご活躍を応援しています!


知事から直接授与された賞状を
手に、おそろいのユニフォームで
記念にパチリ!
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-11-19 14:57 | ボランティア | Comments(0)

記憶を呼び覚ましつつがんばっています!

 10月22日(水)より「初級手話講習会」がスタートしました!
全21回、3月4日(水)まで続く、長丁場の講習会です。

c0153906_11373777.jpg
 今回は、以前に手話を学んだことがあり、簡単な日常会話程度ができる方を
対象とした内容です。
 
 参加者は19人。
年齢さまざまな方が、「もう一度手話を学びたい!!」と意気込み、がんばっています066.gif


c0153906_1145127.jpg
 参加者の中には約30年前に受講歴がある方も…005.gif
19:00~21:00の夜間開催のため、学校やお仕事終了後に駆けつけ、学んでいる方もたくさんいます。
受講者のほとんどが女性の中、男性もがんばっていますよ003.gif

 受講者同士サポートし合い、お互いの記憶を呼び覚ましつつ、いい雰囲気の中で
スタートした講習会。

 みなさ~ん、応援しています070.gif

 (あ、一番がんばらなくてはいけないのは担当の私ですね… 
 どのくらい覚えられるか不安ですが、ガンバリマス。)
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-11-07 11:59 | ボランティア | Comments(0)

★そば打ちめいじん★


 先日、登録団体でもある 『吉川そば打ちめいじん会』 が、市内の福祉施設
 「吉川フレンドパーク」にて、そば打ちの体験を支援する活動を行う…という
情報をいただいたので、活動の様子を見せていただきました!

 私がおじゃました時間は、すでに活動がはじまっていて、おそろいのエプロン&
帽子でビシッとキメた会のメンバーさんと、エプロンにバンダナ、「よしっ、やるぞー」
と気合いを感じられる施設利用者のみなさんで、活気にあふれていました049.gif

c0153906_9473189.jpg


手順よく、そしてテンポよく、
利用者さんに教えていく会員
さん。
利用者さんの目は真剣。




c0153906_956299.jpg


「この包丁重い~」
なんて言う人には、
やさしく手を添えて。


 





 男性のみで活動されている 『吉川そば打ちめいじん会』。
会の名前に負けない、本当にめいじんたちが、手際よく、やさしい眼差しで
そば打ちを教えているのがとても印象的でした。
しかも、活き活きとして、キラキラして、素敵でした。
 
c0153906_1054935.jpg
これからも、もっともっと腕を磨きながら、ご活躍ください!
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-09-19 10:07 | ボランティア | Comments(2)

大盛況!『みんなで楽しむ朗読会』


 タイムリーな更新を!と心に誓いながら… こんなに日が経ってしまいました。
書きたい記事はたくさんあるのに… すみません。

 今日は、朗読サークルきんもくせいの25周年記念イベント
『みんなで楽しむ朗読会』が開催されました!
あいにく、雨が降ったりやんだりのお天気でしたが、とてもたくさんの方に
ご来場いただき、うれしい日となりました001.gif

 詳しいご報告は、明日改めて書くことにします。

 この事業、社協も共催として関わらせていただきましたが、とてもとても思い出に
残るものになりました。

 お客様の表情、きんもくせいメンバーの「やりきった!」というすがすがしい表情が
印象的でした。

 明日ゆっくり書けばいいものを…
なんだか、すごく心地よい気持ちなので、ちょっとだけ報告を書きたくなってしまったのです。

 
 今日は、この事業終了後、夕方から、個人の方の通院介助にかかわる
ボランティアさんとの調整があり残っていたのですが、そのボランティアさんの
奥様は、本日の朗読会に来てくださっていたようです。

 あ~ いろんなところで、人ってつながっているのですね…051.gif
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-08-24 17:22 | ボランティア | Comments(0)

夏ボラレポート 「使用済み切手整理体験」


 昨日、ボランティアセンターにて夏ボラメニューの「使用済み切手整理体験」を
行いました。
 
 今年の夏ボラ参加者は、ほとんどの方が個人での申込みです。
「お友だちと一緒に参加」という方はほとんどいません。
活動の動機は様々でも、「ひとりで参加する」ことは勇気が必要だと思います。

 昨日の切手整理活動に参加してくれた中学3年生と小学5年生の女の子も
きっと、活動してみよう!と行動にうつすまでに、少なからず勇気が必要だった
のではないでしょうか…。

 そんな2人は、活動がはじまるとおだやかにおしゃべりをしながら、はさみは
チョキチョキ。c0153906_1430258.jpg

 周囲から見ると、まるで姉妹のよう。
妹の話にやさしく耳を傾けながら、絶妙のタイミングで相づちを打つ姉…
おねえちゃんに学校やお友だちの話を一生懸命にする妹… のような。

c0153906_1432181.jpg

 私も一緒に活動させてもらいましたが、駆け足で過ぎていく毎日の中で、
久しぶりに小・中学生とおしゃべりをして、いろんな話を聞いて、こころの休息
をさせてもらった気がします。
 また来てね☆
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-08-07 14:33 | ボランティア | Comments(2)

夏ボラレポート 「さとっこクラブ」

 三郷養護学校に通う、小学1年生~高校3年生までの児童・生徒が、
放課後や長期休暇中に通所し活動をしている団体、障害児児童クラブ
「さとっこクラブ」に取材に行ってきました!

 取材に伺ったのは8月4日(月)。
この日は、吉川から中学生と高校生の女の子2名がボランティア体験に参加。

 午後の活動はプール!
さとっこクラブのボランティア受け入れ担当さんのお話によると、「この年代の
女の子はプールに入ることに抵抗がある方も多く、今日のように2人ともプール
に入ってくれることは、受け入れ側としてもうれしい☆」とのことでした。

 実際、2人が活動する姿を見て… 
 
 言葉が出ません…。

 そこには、説明会では見ることのできなかったスマイル058.gif
あふれていました。
c0153906_1035487.jpg
 「ボランティア体験プログラム」に参加される方の動機は様々です。
「自主的に」「親から言われて」「学校の宿題」などなど…。
 でも、大切なのは「活動をしてなにに気づき、どう感じたか」なのでは…。
それが小さなことであっても、こうして一歩踏み出さなければ気づけなかった
はずです。

c0153906_103788.jpg

 暑さが厳しい日で、プールサイドにいるだけで汗が噴き出すほどでしたが、
彼女たちの笑顔、そして、彼女たちを笑顔にしてくれたさとっこの子どもたち
の笑顔に癒された午後となりました。 





 
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-08-07 10:48 | ボランティア | Comments(0)

夏ボラレポート 「ふれあいデイサービス夏まつり」

 吉川小学校に併設された元気な高齢者を対象としたデイサービス。

 こちらで7月28日&30日に行われた「夏まつり」で、小学生延べ6人が
ボランティア体験をしました!
c0153906_10114610.jpg
c0153906_10124061.jpg
 








 ヨーヨー釣りや綿菓子づくりなどのお手伝いを通して、高齢者と交流をしながら
1日を過ごしました。

 参加した小学生からは、「デイサービスの参加者はみんな笑顔だった!」
「また、お年寄りの方と活動したい。(お年寄りの方はいろいろ知っているから)」
などの声がありました。

c0153906_1017647.jpg
子どもも高齢者も… 
やっぱり笑顔003.gifは人を元気にします。




 

 
[PR]
by yoshikawashakyo | 2008-08-07 10:18 | ボランティア | Comments(0)