試しにつくってみました。

c0153906_14565332.jpg 12月26日に、歳末たすけあい事業で「おせち料理宅配事業」を行います。

 この事業は皆様からお預かりした「歳末たすけあい募金」を財源に、「おせち料理」を配るという事業で、市内の一人暮らしの高齢者の方々へ、民生委員さんがお一人ずつお配りしています。

 このおせち料理は、ボランティアサークル「エプロン」の会員さんと学校給食センター職員のみなさんの手作り。

 毎年試行錯誤しながらメニューを考えます。
 本番は約400個以上作るので、試調理を実施しました。

 調味料の量を考えたり、オーブンをのぞいて焼き加減を計算したり、といった作業。栄養士さんと相談しながら、だしをたっぷり使って、薄味でもおいしく感じられるように仕上げてあります。

 当日は、とてもおいしいお料理が、できる予定です!!

 写真は、今年配る予定の「おせち料理」と作ってくださった皆さんです。

 がんばりましょう&お楽しみに!!
c0153906_154393.jpg

[PR]

by yoshikawashakyo | 2007-12-04 14:57 | 報告 | Comments(1)  

Commented by りんむう at 2007-12-05 12:08 x
こんにちは。初投稿します。
おいしそうなおせち料理ですね。
できましたら、献立をのせてほしかった。
写真では、だいたいはわかりますが詳しくはわかりません。
鮭、野菜の煮物はわかります。

本番で400個作るのは大変ですね。
疲労がたまらないように、合理的に作業をしてくださいね。
「エプロン」の会のみなさま、頑張ってください。

三郷市社協から来ました。三郷市民です。

<< お芋と合唱のプレゼント 「障害児支援ボランティア講座」... >>