吉川市社協ブログ

yoshisya.exblog.jp
ブログトップ

『介護者のつどい』

12月13日土曜日に、市民交流センターおあしすで、介護者のつどいを開催しました072.gif
介護者のつどいは、第1~第3地域包括支援センターが主催していて、今年は6回目となりますが、
今回は第1地域包括支援センターが担当させて頂きました003.gif
テーマは「簡単な調理で疲労回復」で、交流会を含めたお料理教室でしたが、身近な食材を使った疲労回復のためのお料理を作ることで、日頃の介護疲れを解消する為に、自分自身の健康を維持することが
出来ればと思い、この企画をしました066.gif
c0153906_1455287.png

管理栄養士の秋元先生を招いてのお料理教室で、身近な食材を使って、
みなさんで力を合わせて作り上げました003.gif
c0153906_1482041.png

そのあとに、みんなで作り上げた食事を食べながらの交流会を行ないました。参加されたみなさんが悩んでいること、困っていることを話し合う場になり、それぞれの意見が出来て、自分一人で悩まないで、みんなで支えあえる活発な交流会になりました003.gif
c0153906_14203323.png

「介護者のつどい」は、情報交換や介護に関する学習会などを通して、介護者同士(認知症・寝たきり・虚弱などにより介護や介助が必要なひとを看ているご家族)が集う場です。介護方法や介護で困っていることを、ひとりで抱え込まずに、同じ悩みを抱えている方・経験した方同士で交流していただける場所です。同じ経験をもつひとたちと交流を深める場となり、介護の励みになればと思っています。今後も「介護者のつどい」は開催予定ですので、ぜひ参加していただければと思います。
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-12-26 13:00 | 社協日記 | Comments(0)