吉川市社協ブログ

yoshisya.exblog.jp
ブログトップ

声で楽しむものがたり

またまた、久々の更新となってしまいました・・・008.gif
前回が5月でしたので、梅雨明けし、夏休みも終わり、9月に突入してしまいましたね005.gifワォ

今日は、夏の思い出を少し振り返ってお知らせしたいと思います053.gif


8月30日(土)に、市民交流センターおあしすにて、
吉川市ボランティアセンター登録団体の「朗読サークル きんもくせい」
吉川市立図書館と共催で『声で楽しむものがたり』を開催しました♪
吉川市社会福祉協議会は、後援という形でこの事業に関わらせていただきました。

c0153906_16451267.jpg


「きんもくせい」は、視力に障がいがある方が、少しでも多くの希望を持ち、
前向きな生活が送れるように・・・と、「広報」「議会だより」「社協だより」などの
音訳テープを作成したり、希望があれば対面朗読も行っているボランティア団体です。

今年は、団体設立30周年記念も兼ねての朗読会です。
※厳密にいうと31周年だそうです。東京ディズニーランドと一緒ですね037.gif

メンバーのみなさんは、この朗読会に向け、1年以上の練習をされたそうです038.gif072.gif
普段行っている「音訳」と、今回の「朗読」は読み方のポイントも違うんですって!
言われてみれば「なるほど~。そうだよな~。」と納得です。
情報を提供する「音訳」。情景・内容を声で表し伝える「朗読」。結構な違いがありそうですよね。

当日、わくわくしながら会場に行くと、満員御礼!
いざ、朗読が始まると会場全体が一気に本の世界に引き込まれていく様子が分かりました。

映像があるわけでもないのに、目の前に広がってくる情景に「感動!!!」の一言053.gif053.gif053.gif
会場からは、ものがたりの内容に合わせて自然と笑い声や
「ほぉ~~~!」「わぁ!」などの相槌が起こっていました。

全てのプログラムが終わると、「きんもくせい」メンバーが壇上へ。
「きんもくせい」のみなさんに贈られた、大きな拍手が、
朗読の素晴らしさ・成功を物語っていました016.gif

c0153906_17112756.jpg


今後も、その素敵な「声」で活躍なさってください060.gif
40周年(!?)も、楽しみにしています~~~~071.gif

そして、このBLOGをご覧になって
「うわぁ!!!興味あるわ!!」「私もやってみたい!」「見学だけしてみたい!」
などなど思った方は、お気軽に吉川市ボランティアセンター(048-981-7559)まで
お問い合わせくださいネ058.gif
[PR]
by yoshikawashakyo | 2014-09-02 17:14 | ボランティア | Comments(0)